最新ネタまとめ!

相席屋とは?【女性は無料!!】“三十路女”コンビの体験リポート!

更新日:

相席屋とは 女性 無料

皆さん、居酒屋【相席屋】ご存知ですか?
巷で20代~40代の、
男女にひそかに話題にあってるお店です。

なにゆえ【相席屋】というのか、
と言うと、
“はじめて会う男女が相席して一緒に
お食事・おしゃべりなどを楽しむ”

ことが出来るお店だからです!

最初、街でこのお店の看板を見たとき、
『知らない人といきなり相席になるなんて!』
と私は驚いていました。

ですがなんと、
“女性は無料”なんですね~。
すごい仕組みじゃないですか。

しかも秋葉原店は、
“1人でも入店OK!”なので、
勇気ある方は是非どうぞ。

そんなドキワクな相席屋に突撃してきましたので、
その様子をまとめてみたいと思います!

ということで、
相席屋とは?【女性は無料!!】“三十路女”コンビの体験リポート!
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

居酒屋【相席屋】の渋谷店へ行ってみた!

女2人組で行きました。
渋谷店は2人以上でないと入店できないんです。

というか秋葉原店以外は、
基本2人組なんですよね。
まぁ1人で行くツワモノも少ないかw

ちなみに3人でも可です。
でも4人以上だと分けられちゃいます。
(男4人組も少ないでしょうしw)

渋谷と言えば若者の街。
お店の受付で年齢を確認させられました。

我々は2人とも30歳なのでなんとなく、
気まずい雰囲気に。。。

『こんなおばちゃんでも良いんですかね?』と聞きますと、
お店の女のコは、
『確かに渋谷店は若い人多いですけど、
若すぎる女の子とは話題が合わないと言う人もいるので大丈夫ですよ!』
と教えてくれました!
嬉しい心遣いですよね~♪

店員さんの後押しもあり、
私たちは勢いよく開店時間の17時と同時に突撃!

そのせいか他には、
もう一組しかいません。
店内はガラ―ンとしてますw

『無事相席になる時はやってくるのだろうか。。。』

一抹の不安を抱えること30分!
短いのか長いのか、良く分かりませんが、
お店のお姉ちゃんから『今から相席になりまーす!!』と元気な声が!

その頃には土曜日ということもあったのか、
お店はにわかに活気づいてきていました。

とうとう私たちの席に男性が!

『背の高いお兄さんたちだなぁ』
という第一印象で1人は恐らく20代後半。
もう1人は、、、、ンアレ!?

『あ、僕57歳です。』

親とおんなじ年齢きたーーーwwwwwww

でも私たち、
おじさん好きなので会話も楽しくできちゃいましたね♪

しかもなんと、このおじさん、
“フェラーリ持ち”であることが判明。

おいおい、金持ちジャーンw
お近づきになりたいわーw

ちなみに相手の男性たちは、
以前行った居酒屋で意気投合し、
お友達になった関係とのこと。
色んな出会いがあるんですね。

【相席屋】渋谷店は、
お飲みもの・食べ物は、
セルフサービスで自分たちが持ってきます。

正直たいした食べ物はないですが、
お飲み物は充実していました!

自分の好きな加減で量が調節できるし、
画期的でしたね。

ずっと座りっぱなしだと、
間が持たないこともあるからでしょうね。

“一緒に飲み物作りに行く”というシチュエーションも、
けっこう楽しいものです♪

他愛もないことを話しながら、
なんだかんだ17時から21時まで、
同じ4人で楽しく飲むことができましたよ!

もう一人の20代後半の男性はブランド志向らしく、
かなりゴージャスないでたちでしたw
(こっちもセレブ?)
終始サングラスを外さないところを見ると、
心を開いてなかったのかもしれません・・・

やはり渋谷は少し人種が違う!

お会計では本当に【女性は無料】だったので驚きました。

しかし男性側は土日は30分で¥1800!
つまり彼らは今回、
1人¥7200!
ちょっと高いですね。。。

でもキャバクラとかと比べれば非常に安いし、
素人さん相手だから考えようによっては、
お得ですよね。

 

スポンサーリンク

 

居酒屋【相席屋】今度は横浜店へ行ってみた!

前回、
『やはり渋谷は少し人種が違う。。。』
という結論に至った私たち。
今度は横浜店へも行ってみました。

横浜店と言っても、
関内店入れて5店舗もあるんです。

今回は【R30横浜西口店】の【相席屋】をチョイス!

電話で予約出来る店舗でしたのでコチラを選んでみたんです♪
「並びたくない!」と言う方には嬉しいですよね♪

渋谷店と異なり、
無料ビュッフェスタイルではないんです。
なので一応お金を持っていきました。

飲み物はもちろん無料です。
しかし食べ物は頼まなくても構わないとのこと。

貧乏根性から、
何も頼まずドリンクを飲んで過ごしていました(笑)

するとスタッフの方に、
『相席屋のアプリお持ちでしたら、
デザートサービスさせていただきます!』
と嬉しいお言葉が。

1時間以上相席にならなかったので、
お店側が気を遣ってくれたのでしょう。

待つこと1時間30分。
やーっと男性2人組と相席に!

R30という副題がついているので、
“30歳未満は入れないんだろうなー”
と勝手に思っていたのですが・・・

ナント、お相手は24歳の社会人2年目!
ぴちぴちして可愛い!

『こんなおばさんたちですいません。』
と謝ると、
『いや、年上の女性好きですから!』
と、気を遣ってくれました。

若者たちよ、ありがとう(笑)

前回と違って、
横浜の落ち着いた雰囲気に、
よくなじんでる2人。
聞けば、高校から大学まで、
ずーっと一緒の親友だそうです。

1人はベルギーに在住していた経験がある、
トライリンガルの男の子!

もう1人は背の高い落ち着いた、
優しそうな男の子です。

今回も17時から21時まで、
おしゃべりしっぱなしでした!

トライリンガルさんは、
なんと【10回】も相席屋経験アリの、
いわば常連(笑)

ハマっちゃったんですねw

そんな常連さんが語る、
相席屋の仰天ニュースとは・・・・

“会話は一切なく、ひたすら食べてるだけの女性”

が居たことだそうです。

ウソでしょ?w
マジ飯目的じゃん(笑)

無料ビュッフェスタイルの店舗では、
なかったそうなので、
お会計が【2万円】もいったそうですよ!

ですが、そんな時はスタッフに、
席チェンジをしてもらうことも可能とのこと。

常連さんは意地だったのでしょうねww

この後、二次会でダーツに行ったのですが、
意気投合すれば二次会もありえるんですね。

それもそのハズ、
男性側は相席屋にずっと居ると高くつくので、
お店を変えたい気持ちがあると思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

まだ2回しか行ってないので、
街の傾向なのかはハッキリ言えません。

しかし、やはり渋谷はハッチャケ度が、
横浜より高かったかと思います。

またLINE交換に抵抗ある人は、
【相席屋】のアプリ内で、
プロフィールを作ることも出来ますので、
とりあえずそっちを交換することでも可能です。

もう私は30歳だけど、
大学生のときに【相席屋】があれば良かったのに、、
って思っちゃいましたねー。

女の子ってだけで、ホントにちやほやされますよ!w

是非行ってみてください!

-最新ネタまとめ!
-, ,

Copyright© 旅行とペットが大好きな読書家 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.