本屋大賞まとめ

本屋大賞2017『受賞作は一体ドレだ!?』大胆予想まとめ!

本屋大賞 2017 予想 受賞画像引用元:http://books.rakuten.co.jp/rb/14281953/

2017年も本屋大賞ノミネート作品が出揃いましたね!

これらの中から、
一体どの作品が『本屋大賞』受賞に輝くのでしょうか!?
予想していきましょう!

ということで、
本屋大賞2017『受賞作は一体ドレだ!?』大胆予想まとめ!
をお送りします♪

 

スポンサーリンク

 

ノミネート作品まとめ

では、
まず第一選考を突破した全10作品を確認しましょう!

うーん、そうそうたる顔ぶれ!

特に村田沙耶香さんの『コンビニ人間』は、
2016年第155回芥川賞を受賞された人気作!

知名度で行けばコンビニ人間か!?
ただ、芥川賞受賞作=本屋大賞ともなりませんよね。
本屋大賞は、
『書店員さんが決める一番売りたい本』ですから、
既に芥川賞受賞で多くの方に読まれているコンビニ人間は、
逆に投票は集めないか!?

村田さんについてはコチラ!

 

スポンサーリンク

 

著者から見る予想

著者で比較しても、
明らかに毛色が異なってきますね。

村田さんは前述したように、
昨年の受賞で知名度抜群。

森見登美彦さんや恩田陸さんも、
小説家としては【円熟の域】

森絵都さんだって受賞歴はスゴいですし、
直木賞も受賞されています。

森絵都さんについてはコチラ!

恩田陸さんは2005年の第二回本屋大賞を、
『夜のピクニック』で受賞されていますからねぇ、
経歴としては申し分のないお方です。

対して、
小川糸さんなどは、
メディアミックスや海外での受賞歴はあるものの、
日本国内での受賞歴としてはかなり乏しいお方。

見る人が見るとオモシロイ本!
ということなのでしょう。

見る目が肥えた書店員さん達なら選ぶか!?


小川糸さんについてはコチラ!

また村山早紀さんや川口俊和さんは、
まさに知る人ぞ知る著者。
台風の目となることはあるのでしょうか!?

本屋大賞を受賞すれば、
一気に日の目を見る作者さんも出るでしょうし、
どうなることやら・・・・

予想が難しいですねぇ!

原田マハさんは・・・
執筆本もさることながら、
お兄さんの逮捕劇の方が印象が強かったり・・・^^;


原田マハさんについてはコチラ!

さらに話題性と言えば、
西加奈子さん。
2015年に『サラバ!』で第152回直木賞を受賞している上に、
本屋大賞にノミネートされるのは、
今回で実は【3回目】

しかもこの方、
イラン育ちのエジプト育ちという、
異例な育ちの方!

海外育ちによる、
オリジナルな経験が作品に影響するか!?
(しかも大のプロレスファンという、意外な趣味をお持ちだったりw)


西加奈子さんについてはコチラ!

塩田武士さんは、
新人の部類に入る方ですが、
今回ノミネートされた『罪の声』は、
数々の大賞を受賞&ノミネートされている、
【超話題作】

この勢いで本屋大賞もゲットなるか!?


塩田武士さんについてはコチラ!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

本屋大賞の二次投票が終了するのは、
【2月28日】

そして、
本屋大賞受賞作が発表されるのは!!
【4月11日】となっています!!!

本屋大賞発表前から、
ノミネート作品を読んじゃって、
自分なりに予想しましょうか!?

それとも、
受賞と同時に、
友人・知人に、
「あぁ、それ?もう読了したよ。まぁまぁかな?」
とドヤ顔しちゃう?(笑)

なんにせよ、
発表が楽しみですね♪

-本屋大賞まとめ
-, , ,

Copyright© 旅行とペットが大好きな読書家 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.