読書まとめ!

ブルーノート提案“大人のための食堂”ブルーブックスカフェとは!?

更新日:

ブルーノート ブルーブックスカフェ 大人

アナタはブルーノートがプロデュースしている、
ブルーブックスカフェを知っていますか?

“毎日でも通いたくなる『大人の食堂』があったら嬉しい!”
をコンセプトとしていて、
“オシャレで美味”なメニューが揃った素敵なお店なんです♪

ブルーノートの発祥の地、
“ニューヨーク”をイメージした店内は本当にオシャレ!

まさに大人の空間の中、
贅沢なひと時を過ごせてしまうんです♪

というわけで、
ブルーノート提案“大人のための食堂”ブルーブックスカフェとは!?
をお送りします♪

 

スポンサーリンク

 

そもそもブルーノートとは何なのか?

ブルーノートとは、
ニューヨークのマンハッタン、
グリニッジ・ヴィレッジにあるジャズ・クラブです。
1985年に設立され、
その3年後、1988年には、
東京進出も果たし、
南青山にブルーノート東京をオープンしました。
ライブと共に美味しいお料理・飲み物を楽しめることから、
数々の音楽ファン・ジャズファンを、
魅了してきたんです♪

 

BLUE BOOKS cafe(ブルーブックスカフェ)ってどんなカフェ?

そんなブルーノートがプロデュースする、
BLUE BOOKS cafe(ブルーブックスカフェ)!
地下に続く階段を下ると、
おしゃれな空間が広がります。

天井が高く、地下だということを忘れそうになってしまうんです。

木目調の家具、レンガ造りの壁一面に本が・・・・
“まるでレンガ造りの図書館のよう!”

これらの蔵書は、
ブックディレクター幅允孝(はばよしたか)さんの選定によるもので、
常備1000冊も!

幅さんについてはコチラ!

これらの蔵書は、席で読むことも、
購入することまで出来てしまいます♪

ブルーブックスカフェでは、
さまざまな音楽イベントも開かれておりますので、
イベント目当てで訪れてみるのも楽しいかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

ブルーブックスカフェおすすめメニューは?

ブルーブックスカフェは雰囲気だけではありません。
フードメニューも充実しているんですね~!

その中でもイチオシなのは!店名が入った!
BLUE BOOKS cafeハンバーガー ¥1,200!
このバーガーの珍しい所は、
“焼きナス”が挟まっているところです!

バーガーにナス!?
合うの!?
合うんです!!!(笑)

そして、おすすめのトッピングが
“チェダーチーズ”!
チェダーチーズのコクと旨みが、
ハンバーガーを引き立ててくれます♪

ドリンクでは、
『バニラシェーキ』¥800が人気ですね。

どこか懐かしいような、
完全に溶け合ってないアイスが絶妙においしい!

お腹へってきたな・・・

スポンサーリンク

 

まとめ

ブルーノートプロデュース、
ブルーブックスカフェのご紹介でした。

素敵な大人の時間を過ごすにはココしかない!

-読書まとめ!
-, ,

Copyright© 旅行とペットが大好きな読書家 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.