最新ネタまとめ!

『楽園』ドラマ版のキャストが豪華すぎ!?あらすじ読むだけで楽しみ過ぎる・・・

投稿日:

.楽園 ドラマ キャスト あらすじ
画像引用元:http://www.cinemacafe.net/article/2016/09/22/43621...

皆さん、
宮部みゆき小説『楽園』を、
ご存知でしょうか?

宮部みゆきのベストセラー小説、
『模倣犯』の、
9年後を描いたこの小説。

2017年1月に、
WOWOWでドラマ化されるんです!

主演に仲間由紀恵さんを起用!

宮部みゆきファンならずとも、
話題性をもって、
お正月早々楽しみですね!

そんなわけで今回は、
『楽園』ドラマ版のキャストが豪華すぎ!?あらすじ読むだけで楽しみ過ぎる・・・
をお送りします!

スポンサーリンク

 

『楽園』の前作『模倣犯』のあらすじをおさらい!

宮部みゆき人気小説、
『模倣犯』。
みなさんもちろん、
読みましたよね!?

『模倣犯』は、
宮部さんが30代前半で書いた、
小説なんです!

30代であんな複雑な構成の、
物語を書ける、
宮部さんは本当にすごい!

そんなわけでまずは、
『模倣犯』のあらすじを、
おさらいしたいと思います。

模倣犯のあらすじ

台東区の公園で、
女性の片腕とバッグが、
発見されます。
第一発見者は、
高校を休学中の、
塚田真一。

バッグは3か月前から行方不明の、
古川鞠子(ふるかわまりこ)のものと判明。

祖父・有馬義男らが、
事情徴収を受ける中、
犯人からテレビ局に、
電話が来ます。

『腕は鞠子のものではない。彼女は別の場所に埋めてある。』

そう犯人は告げます。

ルポライターの前畑滋子(まえはたしげこ)は、
失踪女性のルポを書いてました。
取材ノートの中にある、
古川鞠子の名がニュースで流れて、
衝撃を受けます。

第一発見者の塚田真一や、
有馬義男に取材していく滋子。
取材していくうちに、
この事件のルポを書くべきなのか、
滋子は深く悩んでいきます。

そんな中、
容疑者と思われていた犯人2人組が、
山中で死亡しているのが、
発見されます。

事件は終わってしまったかのように、
世間では思われましたが。。。

 

スポンサーリンク

 

『楽園』ドラマの豪華キャストをご紹介!

前作『模倣犯』で登場した、
ルポライター前畑滋子。

『楽園』では滋子を、
仲間由紀恵さんが演じます!

その他、

  • 黒木瞳
  • 夏帆
  • 小林薫
  • 金子ノブアキ

など豪華キャストが目白押し!

仲間由紀恵さんは、
こう語っています。
“初となる宮部みゆき先生の作品、
ということでとても嬉しく思いました”

『楽園』というタイトルには、
どういうメッセージが、
込められているんでしょうか?

全6話、
最後まで目が離せませんね!

 

『楽園』ドラマのあらすじとは!?

娘の遺体を自宅に隠し、
世間を騒がせていた土井崎夫婦。

その家は火事になり、
夫婦は警察に自首したのでした。
ですがもう時効が成立。

事件にはなりませんでした。

そんなある日、
ライターの前畑滋子のもとに、
1人の主婦が訪ねてきます。

主婦・荻谷敏子は、
息子・等はもしかして、
人の記憶が読める特殊能力が、
あるのかもしれない、
そう滋子に相談します。

等が描いた絵には、
ある家の下に女の子が、
埋められている様子が。

土井崎夫婦の事件を、
等は事前に透視し、
絵に残していたのです。

なぜ等は、
事件を知ることが出来たのでしょうか?
滋子は半信半疑のまま、
調査に乗り出します。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

『模倣犯』という衝撃的な、
作品の続編である『楽園』!

宮部みゆき作品の真骨頂が、
詰め込まれていますね!

豪華キャストからも、
目が離せません!!

WOWOWでの放送ですが、
第1話だけは無料放送ですよ!
見逃せませんね♪

宮部みゆきさんのオススメ小説はコレ!

-最新ネタまとめ!
-, , ,

Copyright© 旅行とペットが大好きな読書家 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.