本屋大賞まとめ

『コーヒーが冷めないうちに』著者・川口俊和wikiまとめ【他の著書はどうなの?】

投稿日:

コーヒーが冷めないうちに 川口俊和 wiki 著書画像引用元:https://www.amazon.co.jp

本屋大賞2017年にノミネートされた、
サンマーク出版の、
『コーヒーが冷めないうちに』

実はこの作品の著者である、
川口俊和(かわぐちとしかず)さんが、
ビックリ!!な小説家なことをご存知ですか?

ということで、
『コーヒーが冷めないうちに』著者・川口俊和wikiまとめ【他の著書はどうなの?】
をお送りします♪

本屋大賞にノミネートされるくらいの実力をお持ちの川口さんですから、
『コーヒーが冷めないうちに』以外の、
他の著書も読んでみたいですよね!

 

スポンサーリンク

 

本屋大賞2017年ノミネート作品『コーヒーが冷めないうちに』あらすじまとめ!

川口さんのプロフィールの前に、
まずは『コーヒーが冷めないうちに』のおさらいをしていきましょう♪

――過去に戻れる喫茶店――

そんなものが実在したら、
アナタは使ってみたいと思いますか?

しかし、
過去に戻る為には、
非常に面倒なルールがあり・・・・

  1. 過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事はできない
  2. 過去に戻って、どんな努力をしても、現実は変わらない
  3. 過去に戻れる席には先客がいる
    その席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ
  4. 過去に戻っても、席を立って移動する事はできない
  5. 過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、
    そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ

うーん、非常にメンドクサイwww

こんな喫茶店で繰り広げられる、
4本のハートフルオムニバスストーリー。

あらすじを読むだけでも、
舞台設定がかなり凝っていることがわかります!

ルールは面倒くさいけど、
思わず感情移入してしまう設定ですよね!!

本屋大賞受賞なるか!?

あ、余談ですが、
コチラの舞台となる喫茶店の名前は、
『フニクリフニクラ』
日本でも有名なイタリア歌謡曲です。

え?分からない?
聞けば分かりますよ~♪

 

川口俊和wikiプロフィールまとめ

  • 生年月日:1971年生まれ(月日非公開)
  • 年齢:45歳~46歳
  • 出身:大阪府茨木市
  • 結婚歴:非公開
  • 子供:非公開

むぅ・・・
ウェブ上に公開されている情報が【圧倒的に少ない】

誕生日も、
1971年生まれということしか・・・^^;

年齢から考えると既婚の可能性が高いでしょうか。
ご本人はブログを書いていますし、
ツイッターも公開されておりますので、
もっとプライベートなことも公開して欲しいですねw

 

スポンサーリンク

 

川口俊和さんの著書は?

そんな川口さん、
『コーヒーが冷めないうちに』以外には著書を出版されているのでしょうか♪

なんと!!驚きの!!!
他の著書が・・・!!!!!
ありま・・・せんッ!!!!!!(笑)

ウソでしょ?
小説書いた一本目が、
本屋大賞にノミネートされちゃうの?

オイオイオイ、書店員さん達よ、
見る目がないんじゃねーの?んん??

なーんてことはなくw
これには理由があります。

川口さんは、
元々は【舞台脚本/演出家】

そちらの経歴はかなり豊富なお方です。

であれば、
小説一本書くくらい訳はない、ということですね!
(でも、その一本が本屋大賞にノミネートされるなんてのは、
トンデモナイ実力ということですけどね)

 

コーヒーが冷めないうちに【舞台版】

この『コーヒーが冷めないうちに』は、
川口さんの経歴を考えると当然というか、
舞台化されています。
(しかも何度も再演が!)

というよりも、
舞台用の脚本/台本/演出を、
小説用にまとめた、ということらしいですね。

初めての小説化ということで、
川口さんも大分、苦労をされたらしいです。

インタビュー記事

「構成もセリフも95%以上は脚本と同じです。演出家として伝えたかったことをセリフの合間に膨らませる作業でしたが、小説そのものを書いたことがなかったので、時間はかかりました。それこそ、人称や視点も混乱しているような第一稿の段階から、担当さんに辛抱強くアドバイスをもらい、並走いただいてようやく完成できました」

引用元:http://www.oricon.co.jp/news/2079599/full/

しかし、
その苦労は実りに実り、
舞台は再再演、
小説は35万部を超えるベストセラーを誇り、
本屋大賞にノミネートされるまでに・・・!!

このまま本屋大賞を受賞!!なんてことになったら・・・(*´Д`)ハァハァ

また、
小説/舞台の枠にとらわれず、
映画やドラマなどの、
各種メディアミックスのオファーも来ているとか・・・!?

実現が楽しみですね♪

 

スポンサーリンク

 

まとめ

大人気を博している、
『コーヒーが冷めないうちに』の作者、
川口俊和さん。

本屋大賞の行方も気になりますが、
今後も小説を出版してくれないかにも期待ですね!


本屋大賞2017予想はコチラ!

-本屋大賞まとめ
-, , ,

Copyright© 旅行とペットが大好きな読書家 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.